« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月30日 (木)

第25回 podcastって勉強に有効?(1)

第25回は、「podcastって勉強に有効?(1)」です。

さて、「秘伝!診断士暗記術」、「秘伝!社労士暗記術」、「秘伝!FP暗記術」、「資格の歩き方」と4つのpodcastがありますが、どうしてpodcastなんでしょう?

疑問にお答えします(いまさら(笑)?)!

ちなみに、この放送が2010年最後の放送となります。
2011年の開始予定は、1/6をお休みさせて頂くため、1/13頃です。

今年は本当にお世話になりました!

そして来年もよろしくお願いいたします!!

---

KEN46からのお知らせ①

秘伝!社労士試験暗記術第1巻(労働編)
秘伝!社労士試験暗記術第2巻(社会保険編)

秘伝!中小企業診断士1次試験暗記術〈2010年版 第1巻〉 
秘伝!中小企業診断士1次試験暗記術〈2010年版 第2巻〉 (ともに同友館)

好評発売中!!

上のリンクをクリックで購入できます。また、右サイドバーの「About」の画像クリックでamazonのサイトより購入することができます。未発表ゴロ合わせや最近の試験傾向に対応したゴロ合わせ、最新の過去問などが詰まって盛りだくさんです。詳細は「秘伝!診断士暗記術」「秘伝!社労士暗記術」の公式ブログまで!

KEN46からのお知らせ②

最新情報をお伝えする公式twitterアカウントも開設していますので、興味のある方はぜひフォローしてみて下さい。庵谷のアカウントは「ioritani」、46のアカウントは「46s」です。こちらもフォローしてみてください。

Twitter Button from twitbuttons.com

---

「shikaku025.mp3」をダウンロード

↑PCで聴く場合は、矢印ボタンをクリックすると、番組を再生します。iPod以外の携帯プレイヤーで聴く場合はマウスで右クリックして「対象をファイルに保存」を選んで、mp3形式で保存してお使いください。

=====================================

podcastって勉強に有効?(1)

今日の処方箋 「podcastは視覚と聴覚の両方だから効率が良い!」

今回は「podcastって勉強に有効?(1)」なのですが、今回は理論編をお伝えします。次回は(2)として応用編をお伝えします。

(1) podcastとラジオの比較

podcastは「ネットラジオ」「webラジオ」という風に訳されますが、
「ラジオ」と比較すると以下のようになります。

Podcast01_2 podcastは聞き逃す心配もありませんし、いつでもどこでも聞けます。
よって移動時間などの細切れ時間を活用した勉強に向いています。

(2) podcastと各種メディアとの比較

各種メディアには、インターネットで情報収集するときに使うメディアを想像しましょう。
たとえば、この文字が書いてある、ブログがあります。

また、メールマガジンwikiと、mixi、Facebook、GREEなどのSNS
などが挙げられます。

Podcast02_2
文字と音声があるので、視覚と聴覚を利用した効率的な勉強ができます。

こちらは放送中にKEN46の経験とともに流れますので、是非podcastを聞いてみてください。

(3) podcastを聴いている場所 

podcastを聴いている場所の調査(複数回答)です。

Podcast03

自宅が一番多いですが、そのあとの囲みの3つをまとめると
「移動中」の方が、「自宅」よりも多いことが分かります。

これよりpodcastが実際に、移動中のスキマ時間に勉強ができる
ツールとして証明されました。

---

今回は庵谷がお送りさせていただきました。
podcastは資格試験勉強のためのとても便利なツールです。
どんどん使って難しい資格試験にパスしていきましょう!

次回は「podcastって勉強に有効?(2)」をお届けします。

ではまた次回お会いしましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月23日 (木)

第24回 この時期に最高のモチベーションアップの方法は?

第24回は、「この時期に最高のモチベーションアップの方法は?」です。
社労士試験の合格者発表に続いては、診断士二次筆記試験の合格発表…こんな時期だからこそ有効なモチベーションアップの方法なんてあるんでしょうか?


疑問にお答えします!

---

KEN46からのお知らせ①

秘伝!社労士試験暗記術第1巻(労働編)
秘伝!社労士試験暗記術第2巻(社会保険編)

秘伝!中小企業診断士1次試験暗記術〈2010年版 第1巻〉 
秘伝!中小企業診断士1次試験暗記術〈2010年版 第2巻〉 (ともに同友館)

好評発売中!!

上のリンクをクリックで購入できます。また、右サイドバーの「About」の画像クリックでamazonのサイトより購入することができます。未発表ゴロ合わせや最近の試験傾向に対応したゴロ合わせ、最新の過去問などが詰まって盛りだくさんです。詳細は「秘伝!診断士暗記術」「秘伝!社労士暗記術」の公式ブログまで!

KEN46からのお知らせ②

最新情報をお伝えする公式twitterアカウントも開設していますので、興味のある方はぜひフォローしてみて下さい。庵谷のアカウントは「ioritani」、46のアカウントは「46s」です。こちらもフォローしてみてください。

Twitter Button from twitbuttons.com

---

「shikaku024.mp3」をダウンロード

↑PCで聴く場合は、矢印ボタンをクリックすると、番組を再生します。iPod以外の携帯プレイヤーで聴く場合はマウスで右クリックして「対象をファイルに保存」を選んで、mp3形式で保存してお使いください。

=====================================

この時期に最高のモチベーションアップの方法は?

今日の処方箋 「合格した人の言葉から、リアルを感じよう」

夏~秋の試験の結果が出揃うこの時期、この時期ならではのモチベーションアップ法があります。

それは、合格した人の言葉から、勉強法やノウハウを吸収するとともに、

「来年こそ自分が!」と高いモチベーションを保つためのイメージを持つことです。

では、どのようにすると、合格者のことばを知ることができるでしょうか?

放送中にKEN46の経験とともに流れますので、是非podcastを聞いてみてください。

この時期に最高のモチベーションアップの方法は?の活用ポイント

① 合格体験記を読む
前回取り上げた資格受験校のWebサイトで紹介されていたり、あるいはもう少し経つと書籍化されて書店に並び、体験入学をするともらえることもあります。

たくさんの人の勉強スケジュールや、目指した理由、スランプの脱出法や、合格した後の、「これからどうしたいか」という思い、もちろんよろこびなどを見ることができます。

② ブログ
たくさんの合格者が、ブログを書いています。合格体験記と違い、勉強中のそのときそのときの苦しみや思いなどを含めて、日々のリアルな言葉で感じることができます。

③ 実際に合格者と会う
なんといっても、実際に合格者と会って話をして、勉強の悩みやアドバイス、さらには応援メッセージなどもらえたら、最高にモチベーションが上がると思いませんか?

合格祝賀会には、まだ合格していない受験生は参加できない場合が多いですが、
祝賀会 兼 決起会」のような受験生も参加できる会などもあります。

たとえば診断士試験ですと502教室キックオフパーテイなどが有名です(近年はKEN46としての出演が続いています) 
※なんと、すでに満員になってしまったようです!

社労士試験ですと、「秘伝!社労士暗記術」でも、(私たちの!)祝賀会兼決起会を1月の15日に行う予定ですし、おそらく他にもそのような機会は、いくつかあると思います(私はTwitterが縁で開催された、合格者&受験生の飲み会に参加しました!)

その他、祝賀会や決起会ではありませんが、1月26日には「秘伝!診断士暗記術」でも公開収録を行いますので、そういった合格経験者に話を聴ける機会は、ぜひ有効に活用してください!

Ws000009

あともう一つ、KEN46が経験した合格者に会う方法、については…

やや危険なため、放送のみの内容とさせていただきます。是非podcastを聞いてみてください。

---

今回は46がお送りさせていただきました。

夏には夏の、冬には冬のモチベーションアップ法があります。

合格した喜びは忘れなくても、どんな勉強をしたか、などのリアルな情報は、どんどん記憶から薄れていってしまいます。

今のうちに、最新の合格者からリアルな声を聴いて、次の試験に生かしましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月16日 (木)

第23回 受験指導校ってどうなの?

第23回は、「受験指導校ってどうなの?」です。
資格試験で最も効率が良い方法、それは受験指導校に通うこと。

どんな受験指導校が良いのでしょう?
そして、どんなメリットがあるのでしょうか?

疑問にお答えします!

---

KEN46からのお知らせ①

秘伝!社労士試験暗記術第1巻(労働編)
秘伝!社労士試験暗記術第2巻(社会保険編)

秘伝!中小企業診断士1次試験暗記術〈2010年版 第1巻〉
秘伝!中小企業診断士1次試験暗記術〈2010年版 第2巻〉 (ともに同友館)

好評発売中!!

上のリンクをクリックで購入できます。また、右サイドバーの「About」の画像クリックでamazonのサイトより購入することができます。未発表ゴロ合わせや最近の試験傾向に対応したゴロ合わせ、最新の過去問などが詰まって盛りだくさんです。詳細は「秘伝!診断士暗記術」「秘伝!社労士暗記術」の公式ブログまで!

KEN46からのお知らせ②

最新情報をお伝えする公式twitterアカウントも開設していますので、興味のある方はぜひフォローしてみて下さい。庵谷のアカウントは「ioritani」、46のアカウントは「46s」です。こちらもフォローしてみてください。

Twitter Button from twitbuttons.com

---

「shikaku023.mp3」をダウンロード

↑PCで聴く場合は、矢印ボタンをクリックすると、番組を再生します。iPod以外の携帯プレイヤーで聴く場合はマウスで右クリックして「対象をファイルに保存」を選んで、mp3形式で保存してお使いください。

=====================================

受験指導校ってどうなの?

今日の処方箋 「受験指導校はメリットいっぱい!自分のライフスタイルに合わせて受験指導校に通おう!」

受験指導校は自分のライフスタイルに合わせられるものがあります。

人気の資格だと、昼のコースや平日夜のコース、休日コースと、自分のライフスタイルで合わせられます。

そんなところも一つの魅力。

この受験指導校はメリットが沢山あります。

① 視覚と聴覚で学習できる。
先生がライブで授業を行うので、とても頭に記憶しやすいです。分からない時は、その授業中に聞くことができます。未完了感がないのが良い。

② 拘束されることにより、仕事している人でも勉強時間を確保することができる。
「毎週●曜日、●時~」という風に時間を拘束されます。通信講座とは違い、時間が決まっているので、なるべくそこの時間に予定が埋まることをしないようにします。

③ 一緒の目標に向かう人とのつながりができる。
こういう場所ではないと、絶対に知り合えない人と知り合える場所が、受験指導校です。それが今後のビジネスに役立ったりと、思わぬ効果が得られることがあります。

放送中にKEN46の経験とともに流れますので、是非podcastを聞いてみてください。

受験指導校ってどうなの?の活用ポイント

独学でテキスト代の1万円程度でできてしまう勉強が、
20万円など価格が高いので、慎重に選ぶ必要があります

独学でできそうだと思ったときには、独学を選ぶというのも
1つの方法です。

受験指導校は色々な情報を総合的に判断して、自分に一番合っているところを選ぶとが重要!

口コミや知人からの評価といった質的情報の他にも、合格実績や、
テキストなどの教材、講師など、色々あります。

Shidoukou01

 

こちらは放送中にKEN46の経験とともに流れますので、是非podcastを聞いてみてください。

---

今回は庵谷がお送りさせていただきました。

46さんも私も一度は通ったことのある受験指導校。
やはりとても効率的なので、時間がない方はお勧めです。

しかし、自分の能力を考え、そこまで努力が必要ない場合には、
通うのはもったいないです。

資格試験の難易度やご自身の現状を考慮して決断されると良いでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 9日 (木)

第22回 ラップタイムは一定にするべき?

第22回は、「ラップタイムは一定にするべき?」です。

前回はラップタイムを計る効用についてお送りしましたが、計ってみると気になるのがそのバラつき。このバラつきはなぜ起きるのでしょう?そして、一定にする必要があるのでしょうか?

---

KEN46からのお知らせ①

秘伝!社労士試験暗記術第1巻(労働編)
秘伝!社労士試験暗記術第2巻(社会保険編)

秘伝!中小企業診断士1次試験暗記術〈2010年版 第1巻〉 
秘伝!中小企業診断士1次試験暗記術〈2010年版 第2巻〉 (ともに同友館)

好評発売中!!

上のリンクをクリックで購入できます。また、右サイドバーの「About」の画像クリックでamazonのサイトより購入することができます。未発表ゴロ合わせや最近の試験傾向に対応したゴロ合わせ、最新の過去問などが詰まって盛りだくさんです。詳細は「秘伝!診断士暗記術」「秘伝!社労士暗記術」の公式ブログまで!

KEN46からのお知らせ②

最新情報をお伝えする公式twitterアカウントも開設していますので、興味のある方はぜひフォローしてみて下さい。庵谷のアカウントは「ioritani」、46のアカウントは「46s」です。こちらもフォローしてみてください。

Twitter Button from twitbuttons.com

---

「shikaku022.mp3」をダウンロード

↑PCで聴く場合は、矢印ボタンをクリックすると、番組を再生します。iPod以外の携帯プレイヤーで聴く場合はマウスで右クリックして「対象をファイルに保存」を選んで、mp3形式で保存してお使いください。

=====================================

ラップタイムは一定にするべき?

今日の処方箋 「ラップタイムを分析して、自分を知ろう」

前回、「xxxを計ると能率が上がる?」では、時間(=ラップタイム)を計ることにより、能率をアップする方法について、お送りしました。

しかし、計ってみるとわかるのが、そのバラつきです。

1時間に50ページ進むときもあれば、1時間に10ページしか進まないときがあったりします。

これは悪いことなのでしょうか?

実は、このバラつきこそが、自分が認識している以上の、たくさんの情報を与えてくれます。

冒頭の質問については、無理に解消する必要はない、ということで答えはNoです。

下記ポイントで解説していきます。

ラップタイムを分析して、活用しようの活用ポイント

 こちらは放送中にKEN46の経験とともに流れますので、是非podcastを聞いてみてください。

①時間を計ることで、疲れがわかる

時間とともに、ラップタイムが低下している場合、疲労によって集中力が下がっているために、タイムが低下していると考えられます。

Ws000007

疲労による影響の大きさと、休憩による回復度合いを知ることで、

「ラップタイムが20ページ/時間まで下がってきたら、15分の休憩を取る」といった、
疲労の予兆から、いち早く効果的な対処を取ることができます。

これによって、全体の能率低下を避けることができると共に、疲労を考慮した上での、より現実的なスケジュールを組むことに活用できます。

②時間を計ることで、自分の特徴がわかる

次に、疲労に関係なくバラつきが出ている場合についてです。

Ws000008

想定される疲労カーブ以上に、ラップタイムが低下しているところは、

・テキストを読んでも、すんなり頭に入ってこない苦手項目
・時間はかかったけど、しっかり理解できた項目


などが考えられます。

低下の理由を考えることで、自分の得意/不得意といった特徴を知ることができるため、

・その後のフォローが必要なのかどうか、どのようにフォローするかを考える
(例:講師に質問する、別のテキストを参照する、Webで調べる…)
・次回同じ項目を勉強するとき
に必要な時間を確保する

などの対処策を取ることができます。


③時間を計ることで、能率が高い勉強法がわかる

場所を変えたり、メモの方法を変えたり、耳栓をしたり、
といった、さまざまな勉強法を試した場合に、

計ったラップタイムを分析することで、その効果を数値で知ることができます。

それにより、自分に合った勉強法を、効率よく取捨選択していくことができると共に、
効果を実感することで、勉強法の効果を信じて目の前の勉強に集中することができます。

---

今回も「勉強は数値で管理する」46がお送りさせていただきました。

計った時間を分析して、どう活用するか、そしてその結果を見ることで、さらにモチベーションアップにつなげることができます。

皆さんも計った時間の意味を捉えて、より効率アップにつなげましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 2日 (木)

第21回 xxxを計ると能率が上がる?

第21回は、「xxxを計ると能率が上がる?」です。

なんとなく1日勉強したけれど、どうも思ったように進まない…そんなときに、能率を上げるための処方箋はあるのでしょうか?

---

KEN46からのお知らせ①

秘伝!社労士試験暗記術第1巻(労働編)
秘伝!社労士試験暗記術第2巻(社会保険編)

秘伝!中小企業診断士1次試験暗記術〈2010年版 第1巻〉 
秘伝!中小企業診断士1次試験暗記術〈2010年版 第2巻〉 (ともに同友館)

好評発売中!!

上のリンクをクリックで購入できます。また、右サイドバーの「About」の画像クリックでamazonのサイトより購入することができます。未発表ゴロ合わせや最近の試験傾向に対応したゴロ合わせ、最新の過去問などが詰まって盛りだくさんです。詳細は「秘伝!診断士暗記術」「秘伝!社労士暗記術」の公式ブログまで!

KEN46からのお知らせ②

最新情報をお伝えする公式twitterアカウントも開設していますので、興味のある方はぜひフォローしてみて下さい。庵谷のアカウントは「ioritani」、46のアカウントは「46s」です。こちらもフォローしてみてください。

Twitter Button from twitbuttons.com

---

「shikaku021.mp3」をダウンロード

↑PCで聴く場合は、矢印ボタンをクリックすると、番組を再生します。iPod以外の携帯プレイヤーで聴く場合はマウスで右クリックして「対象をファイルに保存」を選んで、mp3形式で保存してお使いください。

=====================================

「xxx」を計ると能率が上がる?

今日の処方箋 「ラップタイムを計って能率を上げよう」

第7回「スケジュールを立てよう」で立てた計画…順調に進んでいますか?

当初思ったよりもなかなか勉強時間が取れない、と感じている方も多いと思います。

しかし、もっと深刻なのは、勉強時間を確保できているにもかかわらず、思ったより進まない場合です。

その場合、勉強の能率を上げる処方箋を試していく段階かもしれません。

できるだけ細かい単位で時間を記録する、今回の方法は、記録を進めるだけでも即効性があるし、次回の「分析」フェーズでさらに活用することができます。

冒頭の質問については、「時間」を計ることで能率を上げることができる、ということで、答えはYesです。

下記ポイントで解説していきます。

時間を計ると能率が上がる?の活用ポイント

 こちらは放送中にKEN46の経験とともに流れますので、是非podcastを聞いてみてください。

①時間を計ることで、成長がわかる

第12回「過去問はいつやる?」の中では、まず過去問を解くことで、その後の成長を数値で管理することの効能を解説しました。

勉強のスピードは、訓練で上昇します。

最初は1時間で10ページしか読み進められなかったテキストも、毎日勉強を続けることで、理解度が上がるとともに、もっと速いスピードで読めるようになります。

Ws000004

1日あたりではなく、1時間あたり、さらには10ページごとの時間(ラップタイム)などを計ることで、自分の成長や理解を実感することができるため、長い勉強期間の中でモチベーションを保ちながら進めることができます。

②時間を計ることで、到着予定時刻がわかる

カーナビをイメージしましょう。

目的地を入力した後、標準的な速度で進んだ場合の到着予定時刻が出ます。

しかし、その後の速度次第で、到着予定時刻は刻々と変わっていきます。

Ws000005

ラップタイムを計ることで、速度を知ることができるため、

「~時に~ページまでできるはず」という、予定通過地点や

「ここまでやるには何時までやらないといけない」といった到着予定時刻を知ることができるます。

③時間を計ることで、ダラダラしないから、能率が上がる

予定通過地点や到着予定時刻がわかることで、ラップごとの「遅くなっている」「速くなっている」という結果がわかります。

Ws000006

「遅くなっている」ことを受けて、「ちょっと速くしないと」と修正を働かせたり、

「この調子で次の10ページを~時までに終わらせるぞ」といったゲーム感覚で進めることで、単調になりがちな勉強を、ダラダラせずに行うことができます

---

今回は「数値管理オタク」46がお送りさせていただきました。
せっかく時間を計っても、人はすぐに「何となく」で都合のいいように覚えてしまいがちで、うまく活用できなかったりします。

計った時間は、しっかりと数値に残して管理しましょう!

次回は記録した時間を、どう分析するかをお送りする予定です。

皆さんも時間を計ることで、モチベーションを上げてがんばりましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »