« 第16回 5分でできる!やる気を維持する目標設定 | トップページ | 第18回 ときには「やらないこと」にも目を向ける »

2012年2月 2日 (木)

第17回 目標は、紙に書き出すだけでは不十分

第17回は、「目標は、紙に書き出すだけでは不十分」です。

オープニングテーマの『Thankful Days』はいかがですか?
先日よりテーマ曲が変わっています!

iTunesやamazonで視聴・購入も可能ですので、
「KEN46」で検索してみてください!

---

KEN46からのお知らせ①

秘伝!中小企業診断士1次試験暗記術(第1巻 2012年版)
秘伝!中小企業診断士1次試験暗記術(第2巻 2012年版)

2012年2月7日に発売予定です。

2009年から毎年改訂されている、
中小企業診断士1次試験合格のための勉強の決定版!


現在、サイン本キャンペーン中!
詳しくは公式ブログまで!

今年の売りは3つです。

① 小型化!
サイズが小さくなりました。A5判に小型化されました。

② 重要度を再度徹底検証!

平成15年から直近の平成23年試験を調査し、徹底的に重要度にこだわりました。よりよく出ているものを追加し、ゴロ合わせも大幅に増えています。また、ゴロ合わせ自体も見直しされています。

③ 公開収録!
詳細は公式ブログまで!

KEN46からのお知らせ

庵谷、安田による著書
『超快速勉強法』は好評発売中!
amazonではコツコツできない人でも短期間でスイスイ受かる! 超快速勉強法
より発売中です。 増刷や新聞広告に何度も掲載されました。
ぜひ、あわせてお買い求めください!

超快速勉強法実践サロンができました。
勉強法も本を読んだだけでは身につきません。
音声番組やメール、電話などでKEN46が「実践」をサポートします。
無料で登録できるので、右サイドバーよりご登録ください!

また、メルマガも好評配信中です!
『超快速勉強法』など、資格試験などの勉強に役立つ最新情報を配信します。こちらは、右サイドバーのKEN46ニュース配信登録にメールアドレスをご登録ください。

facebookページができました!
こちらでも情報を随時アップデートしていくので、ぜひ下の「いいね!」ボタンを押してください!

---

「kaiben017.mp3」をダウンロード

↑PCで聴く場合は、矢印ボタンをクリックすると、番組を再生します。iPod以外の携帯プレイヤーで聴く場合はマウスで右クリックして「対象をファイルに保存」を選んで、mp3形式で保存してお使いください。

=====================================

目標は、紙に書き出すだけでは不十分

公式参考書のコツコツできない人でも短期間でスイスイ受かる! 超快速勉強法
88ページをご覧ください!

~本より冒頭を抜粋~

人間は目標を立てただけだと、そのことだけで満足してしまいます。
目標を自分の中に取り込んで、現実の「行動」に移すことが重要です。



今回お話した内容は以下の通りです。
書籍を用意し、podcastを聞いてみましょう。

iTunes版では内容が途中までとなっております。
全内容が聞きたいという方は、右サイドバーより
超快速勉強法実践サロンへご登録ください(登録無料です)。

・目標は立てるだけではもったいない
→せっかくならば、目に見えるところにはってみる
→お勧め掲示場所を紹介!

・目標をはる場所は複数がよい
→複数の場所で、かつ目の触れやすい場所に

---

KEN46がお送りさせていただきました。

先週より当番組を短い番組へと編成を変えました。
あまり長いと疲れてしまいますからね!

完全バージョンをお聞きになりたい方は、無料で登録できる、
超快速勉強法実践サロンにご登録ください(右サイドバーより登録できます)!

まだ番組の再登録を行っていらっしゃらない方は、
お手数ですが早急に再登録をお願いいたします!

それでは、また次週お会いしましょう!

|

« 第16回 5分でできる!やる気を維持する目標設定 | トップページ | 第18回 ときには「やらないこと」にも目を向ける »

第3章」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1374042/43649878

この記事へのトラックバック一覧です: 第17回 目標は、紙に書き出すだけでは不十分:

« 第16回 5分でできる!やる気を維持する目標設定 | トップページ | 第18回 ときには「やらないこと」にも目を向ける »